忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



のんびりとした春の朝
うとうとしてる羊たち

どこの農場ですか?って感じだけど、めっさ市街地の大学構内(笑)
はい、盛岡ってこーゆーところです

ぽかぽか陽気・・・といいたいけれど、かなり寒い
羊もぎゅうぎゅうに集まって暖をとっているようだ



じろじろ見てんじゃねーよ

・・・すいません

しかし、一気に咲いたなあ
枝垂れ桜の濃い紅色と青空のコントラストが綺麗だ

 

枝の中に入ってみる

図ったかのように強い風が吹く



降り注ぐように迫ってくる花々・・・
花の勢いに負けてしまいそうだ


サ・クラ
ふりしぼって、ひとときに咲き切る花だものね
そりゃあ・・・強いよね



花見はこのくらいの距離感がいいのかもね
PR
春の花を探しに、ちょいと寄り道



大学の自然観察園・・・という名の雑木林
教育学部3号館、芸術文化課程のナワバリだ
ワタシの在学中は「特設美術科」だったから、ここは通称「特美の森」

当時よりも木が減って、鬱蒼とした感じは少なくなった
しかし、遊歩道はけもの道と化している
秋になれば栗拾いの人でそこそこにぎわうんだけど



水の枯れかけたひょうたん池

早春の花は黄色が多いね



曇り空ののせいか、キクザキイチゲの花もまだ開いていない





しかし、花の種類が少なくなったなあ・・・
車道の音を遮ってくれていた雑木林も切られてうるさいし
バス通りから丸見えになってしまったし・・・
なんだかあまり落ち着かない

あちこちに設置されたベンチがかえって安っぽい
お役所仕事だね

在学当時からそれほど人が入る場所ではなかったけど、さらに荒れ果てた印象
中途半端な整備、伐採で植生が変わった

ワタシが愛でていたハシリドコロも数年前に消えてしまったし
去年はフデリンドウを見つけることができなかった
山野草はたくましそうに見えるけど、外来種や園芸植物に負けやすいのだ

自然観察・・・ねぇ?

春の楽しみ・・・季節の味



ぼたもち・・・ではありません

「わらび餅」(竹芳)




きな粉でお化粧したふるふるの本蕨粉の中身は、上品なこしあん

「わらび餅っていうより、あんこじゃねーか!」
って思うかもしれないけど、くどさは全くない
ただただなめらかに溶けてしまうの・・・うっとり

「竹芳」自慢の期間限定「わらび餅」は4月上旬から2週間くらい販売される
その販売期間は「桜が咲く頃まで」
今年は4/21までだったそうだ
・・・春は行ってしまった

が、まだまだ寒いなあ
沿岸はもう花が見ごろらしいけど、岩手公園の桜も石割桜もまだつぼみ
盛岡のお花見はもうちょっと先だね


こちらは同じく「竹芳」の「八重桜」




お店の方のおススメ♪
羽二重・・・といってもお餅じゃない
普通の練りきりよりもさらりとした食感
うっすらと透けて見える桜色のあん
・・・春の気配を運んできてくれる気がする

最近、無性にあんこモノが恋しい
4月も半ばなのに、気温の低い日が続くせいかもしれない
春を感じたいのだよ

この季節の和菓子、といったら・・・
やっぱ、これでしょ?



桜餅♪




盛岡は本町通の「梅月堂」

7、8年前に店舗がちょっと移動して新しくなった
さりげな~く・・・創業100年
と、いっても、お茶席に使われるような上生菓子とかを扱うお店じゃなくって
いわゆるおだんご屋さんだ
ほっとする、普段着のお菓子

前の職場の近くだったので、以前はよく寄っていたのだが
最近はとんと御無沙汰してた

ここの桜餅はいわゆる関東風だが、皮がよそのよりもっちりしてる
甘みの強いあんこと塩気の効いた桜葉との組み合わせは
「ん~これこれ♪」
疲れた体に沁みわたるよ・・・



一番好きな「すあま」と並んでるのを見ると、それだけでほっこりする

しかし、なかなかあったかくならないなぁ・・・
休みのたびに病院通い
先月は歯医者、今月は耳鼻科に通いっぱなしで病院ビンボー
のどの炎症は治まってきてると言われたが・・・まだ結構痛い
なかなかズバッと治らんものだ・・・

病院帰りに近くの住吉神社に寄り道

 

天気もいいし、自転車だからもっとあちこちお散歩したいところだが
ムスメとクッキーを作る約束があるから我慢我慢・・・

ここは推定樹齢270年のケヤキやイチョウが目を引く
石灯籠は盛岡市指定有形文化財だそうな

 

一の鳥居、二の鳥居、三の鳥居・・・
一の鳥居と二の鳥居の間に山門がある変わった作り
拝殿の作りもちょっと独特だ

 

拝殿脇の締め切った建物では大勢の人の笑い声
氏子の人たちが集まっているのかな
人気がないのに声だけが響いてちょっと不思議な雰囲気だ

拝殿奥の本殿は鉄筋でガードされている

 

本殿は静まりかえった雰囲気・・・しばしのんびり

ここまできたら、天満宮や岩山へ抜けるルートに後ろ髪をひかれるが
風が強いし、大人しく帰ろう
今日のところは、ね


Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]