忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寒い寒い
盛岡は積雪そのものは大したことなかったけど
それでも土日は雪かき三昧
さらさらの雪で片栗粉みたい
最低気温、マイナス10℃じゃきかないもんね
風邪引いて熱あるせいもあるのか、一昨日の夜は寒くて眠れんかった

昨日は会社で1000人規模のイベントがあったのだが
青森からの出席予定者はキャンセル続出

しかし「今世紀最大の寒波」って・・・
100年に一度の寒波かと思ったよ
12年ちょいだろ!
広告に偽りありだね~
PR

花巻は台温泉・中嶋旅館
ここの何がすごいかって?

 

崖に沿うように建てられた木造4階建て
反り返った屋根の湯屋建築

 

宮大工の手が入っているというその内部は、ちょっとした異空間

 

欄間や床柱も凝った細工が施されている
磨かれた木の艶が美しい

 

迷路のように入り組んだ館内
基本構造としては、中心の吹き抜けを囲んで客室があるのだが

 

複数の階段とデコラティブな装飾が方向感覚を狂わせる
いや~テンション上がります
館内歩き回るだけで楽しい

 


しかし、この階段を御膳持って行き来する仲居さん・・・すげぇ!
ご飯も「ここならでは」って名物はないが、手抜きのない堅実な味

古い建物だが、ところどころ手が入っているし掃除も行き届いている
壁が薄いから他の部屋の物音や階段のきしみが筒抜けっちゃ筒抜けだが
それは構造上仕方がないだろう
お互いに気をつければいいことだしね

いいお宿でございました
贅沢しちまったぜ

昨日は家族で温泉に行った
盛岡近辺は車でちょっと走れば立ち寄り湯が結構あるので
ちょくちょく利用している
我が家で「温泉に行く」といえば、日帰り入浴のことだ

ところが・・・
何事にも例外がある

台温泉・中嶋旅館(花巻)


「温泉でも行く?」というオットの鶴の一声
当然日帰りだと思っていたら1泊2日の家族旅行
先週のことである

木造4階建て
昭和初期の建築だが、清潔感がある

                リアル座敷童

家族旅行なんて、私の実家にしか行ったことないからな
もしくは日帰りの浅虫水族館とか
そりゃはしゃぐよな

かく云うワタシも旅館に泊まるなんて・・・
前の職場辞めたときに行った新婚(?)旅行の熱海くらいか 
結婚後1年は経ってたけどね



名物・岩風呂
露天ではなく、岩盤をくり抜いた地下にある


いいのかね~こんな贅沢して
っていっても、大人1泊2食付き¥10,500だけどさ

しかし、ここの建築はすごいぞ
値段以上の価値がある!

遅ればせながら初詣・・・
と、いうよりも正月飾りを納めに行った

病院のついでの散歩のついでに寄った櫻山神社
ここは南部藩祖廟
街中の割に、いつも静かでのんびりできていい
この日はなんだかテープで雅楽が流れてたけど

晩秋に来たときにはシンメトリーの猫たちがお迎えしてくれたが、この日はいない
まあ、寒いし、境内もちょっとざわついていたから仕方ないか
初詣には遅く、裸参りには早い時期を狙ったんだけどね

せっかくなので本殿だけじゃなく、南部稲荷にもお参りする
130114a.jpg
 

雪のせいか人気もなく、本殿よりもさらに静かな雰囲気
傍の烏帽子岩も沈黙・・・
130114b.jpg


それでも、雪の上には足跡が残ってる
こんな雪の日でも結構人がきてるんだね

お散歩、お散歩
一人で出歩くことなんてめったにできないから嬉しい
休みの日にはもれなくあおむしがついてきちゃうからね
ほんの数時間でも自由行動できるなんて贅沢~♪

・・・なんていってるうちにハイ、時間切れ~
病院に行かねば

岩手公園(盛岡城跡公園なんて呼ばんぞ!)も歩きたかったけど
また今度だね
弁当 コーヒー・味噌付き 780円

130111a.jpg
 
味噌、付いてる?
 
味噌を舐めながらコーヒー飲めってことではありません
ハイ、味噌汁です

これは学生時代ときどき行ってた喫茶店「アタック」の看板
うす暗く狭い店で、テーブルの一部はゲーム機になってた
ポッキーを駆使したパフェが名物だった
それほどうまいって訳ではなかったけど、なんとなく仲間と行ってた

卒業後は、店の前を通ることはあっても入ることはなかった

15年間

ミソ付いたまま変わらない看板

なんか久々に行ってみたい、かも
 
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]