忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[413] [412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この夏

10数年ぶりに海水浴に行った
海に入って10分足らずでクラゲに刺された
人生初の痛みは丸一日続いた

しかし・・・海にはそれを補って余るものがあった!

それは、フグの群れとの遭遇~♪

5月から8月、大潮の夜に生まれた豆フグたちが
膝位の水深のところにわらわら♪

青味の強いクサフグと斑点の細かいショウサイフグ(?)
砂地のそこかしこを泳いでる

・・・か、かわいい~!
パ~ラダ~イス♪

思わず追いかけてしまう三十路女

あはは~うふふ~
ほら~つかまえてごらん~♪

・・・完全なるフグストーカーである
フグたちは、というと・・・明らかに迷惑そう

「やぁん~なあにぃ?」

ちらっちらっとこっちを見ながら逃げるのだが、
ストーキングが過ぎると、視線を合わせて人の顔をまじまじと見にくる

「ちょっと、やめてよね~」

・・・スミマセン

ま、素手ではそうそう捕まえられるもんでもないけど
泳ぎが下手だと言われるが、結構すばしっこいもんな

しかし、やっぱりフグって好奇心の強い魚だなぁ



PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]