忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ数日「なめこ」が流行っている
ごく局地的に、つまりは我が家のみの話である

name.jpg


同居人達、つまりはオットとムスメがこれにはまったようだ
帰宅すると、二人して「なめ~なめ~」と
口元をこんな形にして迫ってくる

をい・・・おまえら・・・
キノコ嫌いチームじゃなかったのか?

この二人、食べ物の好みがほぼ一緒
キノコとトマト、山菜嫌いで甘モノ&炭酸フリーク
特に椎茸は「毒」とまで言い放つのだ

味覚は後天的なもの、つまり環境が一番だと思っていたが
どうやら先天的なものもそこそこあるようだ

+ + + + + + + + + +
オットの実家は椎茸栽培を営んでおり、おかずはほぼ椎茸だったという
幼少時は何とも思わず食べていたらしいが、あるとき急にだめになったそうだ
定量に達したのだろう

反動か彼は

エビピラフの米粒ほどのマッシュルームをつまんでは避け
肉まんの椎茸をりあるほじくり出し
煮物の出汁に干し椎茸が含まれていると「汚染されている」とのたまう

とんでもなく面倒な男だ


なのに、『なめこ』にはまったか・・・
「よく見るとかわいいんだよ」というが
あくまでそれは二次元のコト

120722.jpg


二人ともエリンギとえのき以外
リアルきのこは食べない

おまえら・・・好き嫌いもほどほどにしろよ
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]