忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月11日
津波第一波到達時刻に黙祷した

2年前 
職場で感じた「普通」じゃない揺れ
激しすぎる  こりゃあ、只の地震じゃない
岩手山の噴火って感じじゃないし、
日本海のメタンハイドレードでも爆発したのか?
そんなことを考えた

八戸に出張中の常務から安否確認の電話が入る
その電話を最後に全ての通信が途絶えた
停電
信号機も止まってる
「おかけになった地域では・・・」
携帯もメールも使えない
ラジオでは三陸沖が震源だという
津波の避難を呼びかける声
三陸の人は津波に慣れてるから、きっと大丈夫

知らなかった
何が起きてるのか

盛岡では余震がずっと続いてたけど、取りあえず近所の人もみんな生きていて
日が暮れると真っ暗だったけど水とガスは使えてた

3日後、電気がきた
そこで初めて知った現実

遅れてやってきた家族や友人からのメール
「大丈夫か?連絡くれ」
「そっちはどう?大丈夫?」

その中に混じった大船渡の友人からのメール
「津波警報はどうですか?」
送信時刻は地震直後
当然ながら電話もメールも通じない

グーグルアースで彼の家を探す
きっと世界中の人たちが地震直後から、これ作ってくれたんだよね
皆それぞれできることをしてくれてるんだ
今、私に何ができるんだろう
インターネットに公開された避難所の名簿リストをひたすら見る

そんなことしかできなかった

しばらく経って大船渡行のバスが開通した
一人夫が米や食料品・日用品を持って出かけた
彼の家はちょっとした高台にあるからきっと生きているだろうって
幸い、彼も彼の家族も無事だった
隣の家の井戸から水貰ってるって笑ってたそうだ


うちは被災地じゃないし、私も被災者ではない
家もあるし家族も無事だ
でも、知ってる人も知ってる町も消えた


亡くなった人の話をするのが一番の供養になるという

でも、さ
本当は「それしかできないから」じゃないのかな
だって結局、何ができるというんだろう
話すこと、語ることしかできないから
それが供養になるって信じることしかできないから

50年後、この記憶はどうなるんだろうか

だって、今、10万人が亡くなった東京大空襲について
話してる人がどれくらいいる?

何ができる?
何もできない?
思いはどこまで残る?

分からない


PR

しばらく前から続いていた偏頭痛
まあ、我慢できないほどの痛みではないし
体が歪んで肩こりでもしてるのかと思っていたら
親知らずが生えてきてた
そーいや歯磨きのときに歯ブラシに血がついてたな
歯肉炎かと思っていたぜ

自覚すると痛みも増すのだろうか
一昨日から結構痛い、かも
夜中もウトウトしては痛みで目が覚める

やれやれ

眠れない夜は益体もないことばかり考えてしまう

シゴトイキタクナイ 
キョウハナニイワレルンダロ
モウガンバレナイカモ

ため息だけが増えていく
いつも身構えてる自分
我ながらウザいね

甘えてる
分かってる

見ていてくれるひとがいるから
助けてもらってるから
いろんなひとに

どうして?
みんなどうしてそんなにいいひとなんだろう

私はこんなに薄っぺらいから
嬉しいのと同じくらい痛い



もうすぐ夜が明ける
さあ、リセット
考えても仕方のないことは考えないようにしよう

ん~、とりあえず・・・
明日はお休みだから歯医者に行こう
あ、予約取れるかな?

最近、受信機が壊れてるよーな気がする
言葉のハナシ

「言葉」は発した方ではなく、受け取った方のもの
だから受け取り方によってなんとでもなる

悪気はない
そんなつもりじゃなかったのに

そんなの言い訳だから、言わない
そう取られる自分に問題があるってことだから
解釈するのは相手の方

っていうことは・・・
何気なく言われた言葉に棘を感じる自分は
ズバリ心が狭い!
受信機がおかしくなってるね

ムリヤリ捻じ曲げてポジティブにとらえようとは思わないけど
なんとかならないものか・・・
修行だね

なくて七癖
人にはいろんなクセがある
考え方のクセもね
ちなみにワタシは基本ネガティブ
基本っていうのはいろんな自分がいるから

あるヒトは自分勝手で我が強い
反対にとっても気が弱くて小心者なヒトもいる
好奇心のまま進んでいくヒト
罪悪感のカタマリなヒト
きっとなんとかなるさって思ってる
自分なんか役立たずだって思ってる

ぐちゃぐちゃだね

なんか、真ん中の自分勝手なヒトをみんなでガードしてるみたい
ボロがでないように
嫌われないように

小さいころにでも、我が強い自分が何かやらかしたのかね
波風立てたくない
別にいい子でいたいわけじゃないけど


きもちわるい?
わざとらしい?

でも、ワタシはこういう人として存在してるんだ
しょーがないじゃん?

それが嫌いっていうなら仕方がないさ
それは相手が決めることだから

でも、それはあくまで個人の考え方
全て自分の思い通りにはならないもんね
当たり前のことだ

さて、常識って便利な言葉だけど
常識ってなんだろう?
みんなって誰だろう?

気をつけよう
自分の考えを常識の名を借りて相手に押し付けないように
伝えるのはあくまで自分の考え
常識、みんな
これは責任を逃れる魔法の言葉だ
ワタシは私の考えを伝えよう

毎日しんどい
仕事が忙しいのがキツイんじゃない

もう、なにやってもダメな気がする
それでも仕事やめるわけにはいかない
なんたって、生活かかってるからね

なんとかならないかな・・・
「職場の人間関係」的なもんで検索してみた


*******************************

● 職場に苦手な人がいて、朝、会社に行くのがつらい・・・・

● あの人の顔を見ただけで、何か言われるかとドキドキしてしまう

● 自分はいったい、どんな悪いことをしたのだろう・・・

● 仕事がうまくこなせず叱られてばかり、自分はダメな人間だと思ってしまう

********************************

あはは、めっちゃ身に覚えありまくり~
痛すぎて読めないよ


********************************

職場のモラル・ハラスメント
静かに・じわじわと・陰湿に行われる精神的ないじめ・嫌がらせです。
大人げない態度や、きつい言い方であっても、
一見、指導などの形態でなされるモラル・ハラスメント。             
周囲はもちろん、言われている本人も、
それが 「ハラスメント」とは気づかず、
その本人自身が 悪いと感じていることがほとんどです。

ひとつひとつの行為自体は、他人から見ると微妙なもので、
本人がどんなにつらくても、
「気にしすぎ」「自分の性格の問題」等々、
周囲にその感情を理解してもらえないところが、
このモラル・ハラスメントの難しいところです。

********************************

こういうのって、言ったもん勝ちなところあるから
単純に飛びつきたくない
自分のとらえ方次第でなんとでもなるっちゃなるし


けど・・・
なんか、あてはまるかも(笑

とりえあえず、キツイ思いしてるのは、自分だけじゃない
って思えるだけでもいいかもね
他にも似たような悩みを持ってる人はいるんだよって


ちなみに、対策としては
「とにかく逃げろ」

・・・それができないんだよん

Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]