忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

究極の(?)レアチーズを求め・・・たものの、
オットが釣行で車が使えなかったので、手作りすることに変更

オットをダシにしてケーキ屋さん開拓するつもりだったが
悪いことはできないもんだ

んで、ムスメと二人で材料使いきりの適当ケーキ作りなのだ

以下覚書 

********************

~本体~

クリームチーズ      200g
生クリーム(特濃4.7)    200cc   
砂糖             60g
ゼラチン          5g
レモン汁            大3


~土台~

卵             1個
薄力粉            30g
砂糖             20g

********************



でけた!

土台のスポンジの残りをそぼろにしてお化粧
家にあったデラウエアと会社からもらったみかんをゼリーでコーティング

要所要所で味見が入り、結構ロスが大きい気もしたが・・・
まあ、それなりになったか

「デコる~!!」
チョコペン握りしめた幼児がやってきた

目的は、マヨチュッチュならぬチョコペンチュッチュだよな

「いいけど、いきなり書かずになんかで練習しな」
「うん!」



「でーきーなーいー!!」

『とおちゃんおたんじょうびおめでとう』と書きたかったらしい
どう考えても入らんだろ

「『おめでとう』だけにしたら?」
「あ、そーだね(カキカキ)
 んじゃ、あと、しあげよろしく~♪(チュウチュウ)」

・・・やっぱこーなるよな

「あ、れんしゅうしたやつはれいぞーこに入れといてね
 かたまったらたべるから」

ホント、食うことに関してはしっかりしてるよ



でも、残念
「う」が足りないよ~


んで、肝心のオットの意見

「ん、大分『ルピナス』に近づいたな」


あ~ね~

フィラデルフィアのクリチに動物性生クリームだもんね
シンプルなつくり方だけに良い材料使えば良くなるってことか

しかし、やっぱりこのゼラチン感が苦手だ

一般的なレシピに忠実につくったのだが、葛餅みたいなブナブナ感
も少しゼラチン減らせないもんかな

ゼラチン臭は生のレモン使えば消えるかもしれん
濃厚さはチーズと生クリームの比率で変更可能だろう

この食感を改良するとしたら

・ゼラチンを減らす
・チーズと生クリームを一緒に湯せんで混ぜるのではなく
 生クリームは別に泡立てておいて後から混ぜてムース状にする

って感じかな


年に一度の真剣勝負

そのための覚書だけど・・・来年まで覚えていられるといいなぁ




***追記***

一晩置いた上記のレアチーズケーキは味がなじみ、食感も良くなっていた

オット曰く

「食感?ゼラチン感?レアチーズってこんなもんですよ。
 これ、味はほぼ『ルピナス』ですよ。『ルピナス』のはもっと甘いけど。
 後はレモンが多いかなぁ・・・砂糖増やしてレモン減らせばいいと思う」

だ、そーだ


PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]