忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山に行った人々が持ち帰った

121001.jpg

拾ってきたのではない
近所の生協から買ってきたのだ(笑

傍らにはブランデーの瓶
これは「渋皮煮を作れ」との意思とみた!

極甘党のくせに和菓子全般を拒否する同居人
普段、小豆や栗を煮たりするワタシを冷ややかに見ているのだが
昨年、たまたま冷蔵庫に入れておいた渋皮煮を口にし、
「これなら食える!」(上から目線だね)

ひょいぱくひょいぱく

なんだかんだで結構気に入ったのか、煮汁まで残してあった
「なにかに使えるかと思って・・・」(←1年間な)
ならば作ろうではないか!

121001a.jpg
 
鬼皮むきむき
ひたすらむきむき・・・
栗ってホント人間不信だ
イガに鬼皮さらに渋皮
よっぽど喰われたくないのかね

渋皮まで取れちゃったのは栗ご飯にしよう

 
121001b.jpg

重層でアク抜き×3回
筋や毛をとる水洗いも同じ数だけ行う
この栗は結構な剛毛
皮むきからここまで、なんだかんだで3時間近くかかったぞ
いつもは自分一人用だけど今回は1kgだからなあ
渋皮煮はここまでの工程が面倒なんだよね
あとは煮るだけ~♪

半日じっくり煮てそのまま一晩放置プレイさ
 
121001c.jpg

やっとこ完成
でも、食べるのは一瞬なんだよね~
味わってたべてくりゃれ・・・
 
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]