忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「はい、あんこ♪」
「和菓子好きなんだよね?」
「とりあえず、あんこ与えとけ」

・・・なんだか知らぬ間にあんこキャラになっていた
あんこ=お相撲ではない
粒とか濾しとか、そっちのあんこ

いえね、大好きですよ、あんこ
大福での餌付け、大歓迎ですよ♪
粒も漉しも好きだけど、どっちかってゆーと粒かなぁ・・・
いや、問題はそこではない

コイツ自宅であんこを煮ているらしい=和菓子にうるさい

なんだか、ウツクシイ誤解が生まれているようだ

しかし、ワタシに食べログ的なものを期待してはいけないのだ!
だってだって・・・
「売ってるあんこが甘過ぎて豆の味がしないから」
そーゆー理由で定期的に豆を煮てるだけなのだよ

オットなんぞは
「小豆買って煮るより業務スーパーで1kgの袋餡買ったほうが安いよ」
「妖怪小豆洗いキター!」

分かっちゃいるけど、ねぇ?

お菓子ってのは、ある意味不要なもの
なくてもいいもの、無駄なもの
でもさ・・・それこそがゆとりだろ?芸術だろ?
ロマンがないよ
一本60円の団子でロマンを語るぞワタシは何か文句ある~?

・・・逆上してしまった

盛岡はだんご屋が多いから、大福やだんごは割とお安く買えるけど
その多くは手作りだから翌日には固くなってしまう
今、我が家であんこモノを好むのはワタシだけ
団子一本だけ買いに行くのも気が引ける・・・

ってなわけで、めんどくせぇ、自分でつくりゃいいやっ!ってなるんだよね

それにさ、和菓子ってぶっちゃけ高いよね
上生菓子なんて一口サイズで300円?
そうそう気軽に買えるもんでもない
見た目も綺麗で季節感を感じる上生♪
大好きだけど、ほんと贅沢なのだ

ああ、あんこ友達が欲しい・・・
お金持ちの和菓子好きの方、お友達になりませんか?



PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]