忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごーはーんー!

 

ねぇ~
もっと、おかわり~
おかわり・・・

むう・・・くれないのなら~



こうしてやるで~!

すまぬ、海洋堂のハコフグ(成魚♂)


PR


珍しく鋭い眼光を見せるうらなり

なんでって?
原因は、昨夜のお献立
「焙りエンガワの握り(オット作)」

なんでも近所の魚屋でエンガワがわりと安かったとのこと
わざわざ酢飯作って握って焙って・・・まめな奴だよ

おかげでふぐは大満足♪
ってゆーか、食い足りないのか消灯後もおねだりおねだり・・・
あ、よく見たらムスメもだ

おまいら、すごいおなかだ
特に、ムスメよ
今日は小学校で内科検診じゃなかったっけ?

メタボでひっかかっても知らんぞ~



昨夜のお献立
卵豆腐と炙り〆サバ 他

ふぐ様ほどのおかず察知能力はないものの、
夕食時になると生き生きし始めるのがこの方

 

えへへ~♪ ・・・なんか今日は生エサの気配だねぇ まぁだぁ?

 
でも本日の〆サバは結構酢がきついからなぁ・・・
な~んて思っていたら

本日もちょろい生エサ男、敢えてサバを取り落とし

「あ、落としちゃった♪しょーがないなぁ♪」

かけらを水槽に投入!

すかさず喰らいつくうらなり!

「おお~食べるじゃん、散らかるけど。・・・んじゃ、もうひとかけっと」

安心してお代わりを投入するオット

トコロガ・・・

べっ!
もぐもぐ・・・ぺっ!

一旦は口に入れるものの、吐き出すうらなり
飛び散ったかけらも追っかける気配がない

んで、物欲し気に隣の金魚水槽のエサを眺める

どーやら、本日の〆サバはお口に合わなかったようだ

まあ、自然界で酸っぱいモノって結構鮮度的にヤバいのが多いもんね

結論
〆サバは脂のりのりのやつにしてね♪


道行く学生たちも衣替え
一気に風景が黒くなる10月1日

朝晩、めっきり寒くなったから・・・先日我が家はコタツを出してしまった

ほら、10月の最初の亥の日にコタツを出すのがいいっていうしね
今年は10/5だっけ?あ、ちょっと早かったかな~?あはは~

ま、本当は旧暦なんだけど

旧暦10月と言えば神無月
我が家のふぐ神様も来月は出雲にお出かけするのだろーか
え?
まだ、神様じゃない?

でも、ふぐ神さまにお参りしてたら、うらなりの病気も治ったしぃ・・・
そこそこの御利益、あるんじゃね?



白点の痕がシミのようにヒレに残ったうらなりです



じんわりじんわり成長しているうらなり
それに伴ってエサの量も増え、ややメタボ?
まるっちい姿がデフォルトになりつつある

しかし、たま~にエサを控えて「しゅっ」としてるときには



見事なサヴァっ面

あんた、サヴァヘンシスだったんだっけ?

そーいや、もともとオットがショップできみを見つけて
「サヴァ発見」ってメールくれたのがきっかけだったっけ

   

こーしてみると確かに、サヴァか

思えば、大きくなったなあ・・・
といってもまだ5cm位なんだけど



サヴァでもなんでもいいから、元気で長生きしておくれね

Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]