忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [151] [150] [149]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

美容室に行った

いい加減、ぼさぼさあたまを何とかしなくちゃね・・・
もうすぐ年末だし

正直、美容室は苦手だ
予約だなんだと面倒だし時間かかるし何かとオプション勧められるし
美容師さんとの会話も・・・ちょっと気を遣うし

思い立ったらすぐ切りたいのだ
もともとファッション性より「うっとうしくなったら切る」ワタシ
ということで、「安い早い楽ちん」の床屋派だったのだが
年も年だし(?)一応ここ数年は近所の美容室に行っている

3か月に一回位の周期だけど・・・

「(前回の)8月からお切りになられていませんか?」
「ハイ・・・すんません」

たま~にしか行かないので、履歴を確認されるときいつも申し訳ない
いつもただ切るだけだから客単価低いし

「今回はどのくらいにします?」
「なるたけ短くお願いします!」 
「え~寒いですよ?」

同じ値段なら、まとめて切ってもらうさあ♪

・・・ってこーゆー考えだからファッションセンスが向上しないのか?
ヤヴァイぞ、ワタシ!

流石に腐女子女子としての危機感を感じ、いつものお手軽コースではなく
通常のシャンプーカットと(お安い)トリートメントもプラスしてみた

そしたら、ね
サービスで女の子が跪いてハンドマッサージとかしてくれるの
どきどきしてしまった

決してそーゆー趣味はないのだが・・・

だって、至近距離で女の子が手取り足とり(足はないか)だよ?
女の子、なんかいいニオイするし
そんで胸の谷間が気になるよ~隠してあげたい親心!

なによりほったらかしでメンテの行きとどかないこんな手に
そこまでしなくても、いいですから・・・
ああ、こんなガサガサの手ですみません、許してください~!

ってな感じで、かえって緊張しちまった・・・



やっぱり、わしはクイックカットかな・・・
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]