忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日作った栗の渋皮煮
既に在庫が残りわずかである
なにしろ、作成した翌日には既に一瓶空いたからな・・・

しかし、この渋皮煮は昨年のものに比べるとイマイチなのだ
オット曰く
「渋皮が固い、のに実はめしゃっとしてる」
むむむ・・・
121025.jpg


そこでその後、拾ってきた栗で小規模に作成してみた
これはそこそこの高評価
やはり拾いたてのものが一番か
元の栗の影響ってあるんだね~と話し合った数日後・・・

帰宅すると栗があった
今回は近所の八百屋で買ってきたそうだ
既にネットからボウルに移されている
試しに一個むいて食べてみたらそこそこおいしかったそうな
ではリベンジしましょうか

ってボウルの底に蠢く・・・虫 
しかも結構でかい むちむちしてる
もちろん栗も結構喰われてる
穴の空いたものを捨てると結構なロス率

いささか多い気もするが しょうがないな
まあ、その辺の山から採ってきたんだろうし
・・・などど思いながら鬼皮をむく


多いな 
めっさ喰われてるな
さらに捨てる
この辺でオットが見にきたのでロス分を見せてみる
「でか!ゾウムシの幼虫だね~」
やっぱでかいよね

渋皮にもかなり・・・喰われた痕が見える
筋を取っているとひょこっと出てくる白い影

「どうも、虫です」

・・・そうかい、まだいたのかい
もう無傷な栗はレアものだよ・・・
もう渋皮煮は諦め、小鍋でさっと煮る
だって、最初1kgあった栗はもはや10数個なのだもの・・・
どれどれ~とやってきたオットが早速ひょいぱく
「・・・ん?苦っ!」
食べかけの栗からちらりと顔を出す
「てへっ♪
なんかここまできちゃいました~」



・・・つーか、お前ら多すぎるよ
しかもむちむちしやがって!

今年はもう栗はいいよ!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]