忍者ブログ
めざせ巨大ミドリフグ?盛岡市近辺のあれこれと・・・ミドリフグ飼育日記です。 毒?いいえ、まったりとした日常にひとつまみのスパイスをどうぞ♪
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
高松あひる
性別:
女性
自己紹介:
岩手県盛岡市在住
2004年、一匹のミドリフグに
魂を奪われ現在に至る
ど地味な外見に反して
どーやら口が悪い、らしい
しばしば
「お、また毒吐いた」と評される
ん~本人的にはせいぜい
軽めのスパイスなのだが・・・
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こねこね・・・
ムスメが「ねりきゃんランド」とやらをつくっております

「自分で作れるなら」という条件で購入した粘土的ソフトキャンディー


最近、You Tube の「ちびっこレビュー」にはまっているムスメ
素人の子どもがお菓子やらおもちゃを紹介するやつね
ワタシにはその面白さが分からぬ・・・っつーか、正直ムカつくよ
アイドル気取りのウザいガキと、喜んで撮ってるだろうその親にね

こういうおもちゃ系お菓子って、作るのがとにかくめんどくさい
んで、たいして美味くもない
なのに、子どもは引っかかる・・・何故?

手伝わないよと最初に言ってあるので、パッケージを開けた後は放置プレイ
基本的に粘土遊びなので、問題なし
グミの木とかと違ってただ捏ねるだけだしね~
んで、作ったそばからひょいぱくひょいぱく

満喫しているようでなによりである

横で本を読んでいると
「かあちゃんもたべる?」
「かあちゃんもやっていいよ~」

と、お誘いがすごいので、ちょっとだけ参加



ミドリフグ



さくらもち(豆粒大)

ハイチュウみたいな感触で、とにかくべったべた
くっついたらなかなかはがれないから粘土より作りづらい



こちらも作ったそばから消えていきます
ちなみに、ミドリフグはしっぽから食べられました
鳩サブレと一緒だね
ワタシは頭から派だけど

ああ・・・なんか和菓子食べたくなったなあ・・・
PR
この記事にコメントする
name
title
color
URL
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ Designed by 穂高
Copyright © ふぐの毒味 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]